トップ  > "れいき"ってすごい  > 調剤薬局で"れいき"

”れいき”のことは≪レイキ処 和≫へ! レイキで困ったら、迷ったら、いつでもご相談ください。

調剤薬局で"れいき"

「開かれた薬局」を目指して活動している
佐余子さんにつないでいただいて
6月11日(火)の午後、
調剤薬局でレイキをさせていただきました。
 
朝から雨予報…
「こういう日は、午後から晴れても
お客様が少ないんですよ。
どうかなぁ…」と心配しながら、
 
「ここが良いかな?」と
チラシを貼るのを手伝ってくださるオーナー。
ありがたいことです。。
 
 
15:00にスタートすると、早速お客様。
お会計をしながら
「どこか痛いところない?
レイキって知ってますか?」
と、お声がけいただいて
19:00の閉店まで6名の方に
手を当てさせていただきました。
 
中には
「僕、配達に行かないと…」
「まあ、ちょっと受けていきなよ」
と、座らされてしまった薬問屋さんも
いましたが…笑。
 
*****

80歳を超えてバリバリ現役で働きながらも
「身体?悪いところだらけよ、笑。」という女性の方、
じっくり40分ほど受けていただけました
 
*****
 
足が痛くて接骨院に通っていて
「朝は15分かけて駅まで歩くのだけれど
立ち仕事なので、帰りはとても無理。
タクシーを使っているの。
お金が大変だけれど、痛くて歩けないから。」
という女性の方は、20分ほどの"れいき"で
「楽になったわ。歩いて帰れそう(^^)」
と喜んでいただきました。
 
*****
 
ぐったりした様子で
「タクシー呼んでもらえますか?」と
風邪薬を受け取って休んでいた方にも
タクシーが来るまでの数分間に"れいき"。
回復されていると良いですが…
 
*****
 
そして・・・1週間が経過した本日
オーナーからメッセージが。
 
「前回受けて、熟睡出来た。
 次は、いつですか? と、来ました。
凄いですね。」
 
最初に受けてくださった、女性の方でした。
寝られなくて…とおっしゃっていたのですが
この日は熟睡できたとのこと♡
良かったです。
 
さっそく次回のご予約もいただきました。
 
 
「身体に良いことを発信して
薬局をもっと身近に感じてほしい」
という佐余子さんの想いと
 
「僕も気功やってたから」と
薬を売ることだけではなく
お客様が喜んでくれるのが一番
と場所を提供してくださるオーナー
 
そういう方々のおかげで
"れいき"の存在、そして"れいき"の有効性が
広がっていきます。
とっても嬉しいです♡。
どうもありがとうございますm(__)m。
 
もっともっと
皆様に喜んでいただけるよう、
"れいき"を広めていきます!!
 
 

"れいき"を使えるようになりたい!
"れいき"を受けてみたい!
"れいき"についてもう少し聞いてみたい!
そう思っていただけたら嬉しいです。

"れいき"のご相談は、レイキ専門の≪レイキ処 和≫へ♡
どんな小さいことでも、ご遠慮なくお問合せください。

ご相談・お問合せはこちらから


靈氣、レイキ、Reiki・・・いろいろな表現があるので
このページでは、"れいき" と表記しています。

"れいき"は医療行為ではありません。

≪レイキ処 和≫

〒 105-0022

東京都港区海岸1丁目
(隠れ家サロン)

090-6034-9892


定休日:不定休
  (お問合せください)

営業時間 8:30-21:30
   (最終受付 20:30)

http://reiki-nagomi.com/


お問合せフォーム


女性のための文化祭
80名の女性起業家が集い、様々なサービスを提供します。
費用は、入場料3,500円のみ。
レイキも受けていただけます。

お申込みはリンク先のPeatixから、紹介者:山元月乃 と入力してください。
お待ちしています♡。
 

5人の女性起業家による、それぞれの専門分野に関するスピリチュアルストーリーです。私は、レイキはスピリチュアルなのか?をテーマに書かせていただきました。